シリカテックとは

シリカテックについてABOUT

コンクリートを緻密化させて水密性を高める防水材
Point.01 コンクリートを緻密ちみつ化させて水密性を高める防水材

石油由来のプラスチックや樹脂を使用しないエコな防水材。

シリカテックがひび割れたコンクリート箇所を塞ぎ、コンクリートそのものを厚い防水層に変えます。
そのため、微細なひび割れからの雨の侵入を防ぎ、コンクリート自体の性能も持続させて長寿命化の効果を発揮します。

圧倒的『 止 水 力』『 防水力』
Point.02 圧倒的『止水力』『 防水力』

コンクリートにケイ酸カリウム液体材料(シリカテック)を塗布することにより、コンクリートそのものを防水層に変え、最大20年の防水保証をします。

防水層の上に保護コンクリートがあるような建物の漏水で、漏水箇所が特定できないような場合でも、シリカテックが雨水などと一緒に漏水箇所に到達することができれば止水できます。

名称 費用 工期 耐用年数 適した場所
シリカテック 2,600~3,500円 1~2日 15~20年 ベランダ・バルコニー・屋上・駐車場(鉄筋コンクリートのみ)
シート防水
(ゴム)
約3,000~7,500円 1~4日 10~15年 屋上、陸屋根(現在はあまり使用されない)
シート防水
(塩ビ)
約3,500~7,500円 1~4日 10~20年 ベランダ・バルコニー、屋上
ウレタン防水 約4,000~8,000円 3~10日 10~15年 ベランダ・バルコニー、屋上(人や車の出入りが場所には向かない)
FRP防水 約4,500~9,000円 1~2日 12~20年 ベランダ・バルコニー、屋上(木造の広い場所には向かない)